麻布学園創立120 周年記念体育館

理事長のことば

 創立 120周年記念体育館の竣工にあたって   
 この度、創立120 周年記念体育館が完成し、2015 年度新学期を迎えることが出来ました。この喜びを皆様と分かち合いたいと思いますとともに、建設に関わった学内建築委員会、設計、施工を担当していただいた各社、物心両面で学園を励まし、支えていただいた卒業生をはじめ、多くの方々のお力添えに心から感謝申し上げます。
 創立100 周年記念棟図書館が、今日麻布の知力を養う優れた図書館になっているように、新しい体育館が、これからの麻布の体力を鍛える立派な体育館に成長することを祈ります。そして体育の授業や部活動だけでなく、麻布らしさを大いに発揮して広く活用されることを期待しております。
 麻布教育が、これからも成長し続けることが出来ますよう、皆様のご協力、ご支援を引き続きよろしくお願い申し上げます。
学校法人 麻布学園 理事長 清水 慶三郎
 

校長のことば

麻布のホワイトモンスター   
 何という威容、そして何と洗練に満ちた姿だろう。1年半の歳月を費やし、創立120 周年記念体育館が竣工した。振り返れば、起工式の折、私はこの新体育館が校地の北東、鬼門の方角に位置することから、麻布の鎮守として末永く私たちを見守ってくれる建物であることを期待した。いま、眼前のそれは、フルバックとしていかにも頼もしい姿を見せてくれている。これから100 年の後に至るまで、この体育館が麻布の生徒たちの心身の鍛練と成長とを見つめ続けてくれんことを願う。この体育館で行われる幾多の勝負の中から数々の歓喜と栄誉とが満ちあふれんことを願う。そして、真に誇りある体育館となるよう、麻布に集えるすべての者たちによってその魂が注ぎ込まれんことを願う。
  
麻布中学校・麻布高等学校 校長 平 秀明  
 
(1)外観  (2)地下1階  (3)1階  (4)2階  (5)3階  (6)4階  (7)工事状況1  (8)工事状況2  (9)新旧比較  (10)スケジュール・工事概要




麻布ホームページのトップへ