2013年度中学校入学式

  2013年4月9日(火)に、2013年度麻布中学校入学式が挙行されました。
中庭のサクラは八重桜だけになっていましたが、天候に恵まれた入学式となりました。

 平秀明新校長は、麻と麻の繊維から織られる麻の布(麻布)の説明をして、有意義な麻布生活を送ってほしいと新入生に訴えました。式辞のあと、各クラスの担任、副担任、養護教諭、司書教諭が紹介され、次いで、文化祭実行委員長、サークル連合や予算委員会などの生徒から、新入生に対してメッセージが送られました。最後は管弦学部・剣道部・柔道部・硬式野球部・ラグビー部・アメフト部・バスケ部・文実の生徒達による校歌、応援歌の生演奏が披露されました。入学式のあと、中庭で記念写真の撮影が行われました。

写真(サムネイル画像)をクリックすると、youtubeで動画をご覧になれます。

 校長の式辞(約8分)。
 校歌斉唱(約9分)。

 以下、4月9日の写真です。

校門前で記念写真。高校卒業の時は左側の門柱(「麻布高等学校」の表札)になります。 右側は撮影待ちの行列です。
クラス分けのプリントを見ています。僕は何組かな。 新人教員です。
掲示板にも組み分け表が貼ってあります。 講堂前でも記念撮影。
八重桜の前で記念撮影。
 

いったん中庭で並びます。
一度教室に入ります。
入学式の前に、教室で簡単な説明を受けます。 入学式が始まりました。
式辞を述べる平秀明校長。 前が生徒席、後ろが保護者席です。2階も開放しました。
中1の学年会の教員、図書館司書教諭、養護教諭が壇上に並びました。 文実委員長、会計局長からの挨拶。なぜ麻布に来たのかを新入生にきいたら、答えた生徒がいました。
サー連前事務局長。 サー連前副事務局長。
予算委員会議長。 管弦楽部が準備している間のパフォーマンス(1)。
管弦楽部が準備している間のパフォーマンス(2)。 管弦楽部が準備している間のパフォーマンス(3)。
管弦楽部+運動部(一部)+文化祭実行委員会による校歌斉唱。 指揮は市原教諭。2階席には合唱を指揮する有川教諭がいます。
中庭で新入生全員の記念写真。職員室の窓からプロのカメラマンが撮っています。 こちらはクラスごとの記念写真。


     行事のページへ  表紙へ