2015年度中学校入学式

  2015年4月7日(火)、2015年度麻布中学校入学式が挙行されました。

 平校長は式辞で、入学した生徒が卒業するころに地球に戻ってくる「はやぶさ2」、東京オリンピックなどの話にふれ、江原素六先生の「青年即未来」という言葉と共に希望に満ち溢れた入学生のこれからを応援しました。その後、各クラスの担任、副担任、養護教諭、司書教諭が紹介され、次いで、代表生徒による歓迎の挨拶がありました。最後は管弦学部・剣道部・硬式野球部・柔道部・ラグビー部・アメフト部・バスケ部・文実の生徒達による校歌、応援歌の生演奏が披露されました。入学式のあと、中庭や講堂で記念写真の撮影が行われました。

正門で記念撮影 記念撮影待ちの行列
ここの看板でも記念撮影 自分のクラスは何組かな?
新入生はまず教室に集合し、入学式の説明を聞きました。
教室から講堂に向かう新入生  平校長の式辞
学年会の教員の紹介  文化祭実行委員長のあいさつ
予算委員会議長 選挙管理委員会議長
サークル連合事務局長 管弦楽部の準備前の部によるパフォーマンス:アメフト部の寸劇
柔道部の寸劇 ラグビー部。持ち上げられた生徒がボールをナイスキャッチ
校歌と応援歌 管弦楽部の演奏と運動部と文化祭実行委員会のコーラス
 
校歌斉唱の動画です 
中庭で全員で記念撮影 桜の花びらが散ってきれいです。
教室に戻って今後の予定などの説明を受けます。 後ろには保護者の姿。
 
講堂でクラスごとに記念撮影


     行事のページへ  表紙へ