防災訓練

10月29日(水)の午後、教職員を対象に、職員室から火が出たという想定で、麻布消防署員の立ち会いのもと、防災訓練を行いました。

校長・校務主任・事務長・防災委員長で対策本部を設置します。 防災委員長の指示で教職員がそれぞれの役割を果たす持ち場に向かいます。、
消防署員の指導を受け、消火器を使ってみます。 火元をめがけて放水します。

  麻布の近況へ  表紙へ