相模湖遭難事故60周年慰霊式典

 10月8日(反省の日)に、麻布学園講堂にて相模湖遭難事故60周年慰霊式典が執り行われました。

60年前の事故で尊い命を奪われた中学2年生22名の方を忍び、ご遺族11名・同級生の方々数十名・慰霊碑の建つ相模湖プレジャーフォレストの方が、ご臨席下さいました。

また、中学1・2年の生徒は講堂で、それ以外の生徒は講堂から流れる放送を教室で聞き、それぞれ式典に参加しました。

式次第(画像をクリックすると動画が再生されます(youtubeにリンクしています))。

1. 開会の辞
2. 黙祷
3. 式辞
  麻布中学校・高等学校長  平 秀明
4. 慰霊の辞
  ご遺族代表  近藤 富夫様
  同期生代表  荒井 孝昌様
  在校生代表  中学2年 加藤 徹郎君
5. 追悼演奏
  麻布学園管弦楽部
  ♪麻布学園校歌
  ♪アヴェ・ヴェルム・コルプス
6. 献花

 

相模湖遭難事故で亡くなられた麻布学園の永久の生徒たち22名 手前はご遺族・同級生の方々、後方に中学2年生。中学1年生は2階席で。
平校長の式辞 慰霊の辞(ご遺族代表)
慰霊の辞(同期生代表) 慰霊の辞(在校生代表)
管弦楽部による追悼演奏
献花(校長、ご遺族・同期生の方々・生徒代表、教職員)
地学講義室には当時の新聞などを展示しました。

  麻布の近況へ  表紙へ