高校生ビジネスプラン・グランプリ

日本政策金融公庫が主催している「高校生ビジネスプラン・グランプリ」への応募を目指し、各個人へ、独創的なビジネスプランを練って事業計画書を作るよう高校2年生への夏休みの課題として課しました。
その中で2000件近い応募の中、優秀なビジネスプランとして高2−6の福元康平くんがファイナリストに準ずる賞として表彰されました。また、起業教育の推進に熱心に取り組んでいるということで学校賞もいただきました。

 

  麻布の近況へ  表紙へ