環境地図展表彰

中2地理の夏休み選択課題の一つに「環境地図展」応募作品の作成がありました。
身のまわりの環境について自分で調査したこと、観察したことを地図にまとめるといった内容です。
麻布から応募した作品のうち、4組の藤田有宏君が優良賞、2組の今井拓己君が努力賞でした。
表彰式会場が北海道であったため、学校に送られてきた表彰状を平校長から授与してもらいました。
藤田君は「その自販機は本当に必要か」というテーマ、今井君は「天然クーラー〜松の川緑道〜」というテーマでした。

環境地図作品展についてはこちら(http://www.environmentalmap.org/)。

 

  麻布の近況へ  表紙へ