韓国養正(ヤンジョン)高校表敬訪問と韓国YFU日本留学生同門会

8月25日から28日にかけて、高校2年学年旅行の下見として、氷上校長と4名の教員がソウルを訪れました。実際の旅行の時に当校の生徒と交流会を持つ養正(ヤンジョン)高校を表敬訪問し、厳圭白校長に校内を案内していただき、夕食にも招待され楽しい一時を過ごしました。学年旅行で養正高校と交流会を持つのは今年で二回目ですが、学校紹介、サッカー、バスケットボール、卓球、討論会などを通じて友好を深める予定です。いままでに養正高校からは、YFU国際交流財団を通じて二人の生徒(キム・ダニエル、コー・ソンウ)が当校に留学しており、今年も一人(ハ・ヨンジュン)が留学中です。

また、日本YFUを通じて当校にこれまでに6名の留学生を韓国から受け入れているよしみで、韓国YFUの辛定夏会長が「日本留学生同門会」を開いてくれました。キム・ダニエル、イ・ギョンテ、コー・ソンウとそのご両親、ハ・ヨンジュンのご両親、及び当校以外の高校に留学した生徒たち、さらに日本YFUの地区委員の方々も出席され盛大な会となりました。辛会長から韓国との交流に尽力したことを表彰するガラス製の盾まで頂き、たいへん感激した一夜でした。

養正高校表敬訪問

厳校長主催晩餐会にて。前列左から、韓国YFU辛会長、氷上校長、養正高校厳校長、後列は麻布教員 ソウル養正高校校長室で。厳(オン)校長と学年旅行での生徒の交流について話し合う。 ヤンジョン高校のグラウンドで。8月末ですでに学校が始まっていた。体育の時間。

 韓国YFU日本留学生同門会

前列左より、麻布学園教員龍谷、氷上校長、韓国YFU辛先生、養正高校厳校長、後列は韓国より日本に派遣された元留学生たち。そして、YFUの日本地区委員の方々。 麻布高校に留学していた生徒たちと。左から、コウ・ソンウ、氷上校長、イ・ギョンテ、龍谷、キム・ダニエル