ショウニガンレイクスクール訪問

4月1日から8日までの約1週間、高校2年生3名、3年生5名の生徒がカナダのバンクーバー島にあるショーニガン・レーク・スクールという男女共学の私立学校に訪問しました。滞在中、生徒は広大で自然に囲まれた学内にある寮で現地の生徒と共に過ごしました。授業や放課後のクラブ活動への参加の他、日本や麻布について紹介する「ジャパンナイト」を生徒自ら企画し、カナダの人々との交流を深めました。この旅によって英語を聞いたり、話したりする自信を付けることが出来ただけでなく、ショーニガンの人々の暖かい人柄を知るという貴重な体験をすることが出来ました。

※ 英語版もご覧ください。

校舎正面玄関 これから5日間のスケジュールです
ジャパンナイト、スライドで日本の紹介 お別れパーティー