ショーニガン・レイク・スクール生来校

 2005年10月30日から11月6日までカナダのショーニガン・レイク・スクールから生徒10名と、引率の先生が2名来校しました。

 滞在中は格技や書道のレッスンを受けた他、様々な学年の英語の授業に参加しました。学校外では六本木ヒルズや、鎌倉を訪れ日本での観光を楽しみました。ホストファミリーの方々にも大変お世話になり、お別れ会では感謝の印にショーニガン生は日本語でスピーチをしました。

 この訪問で生徒達もすっかり日本が好きになったようで、将来また日本にやってきて私たちと再会する事もあるかもしれません。実際、今回のグループの生徒の一人は麻布訪問2回目です。

書道の練習:自分の名前を漢字で書きました。 剣道の練習
中1生徒との授業 お別れ会にて