韓国養正高校との交流(2012年1月)

昨年に続き、養正高校の学生が11名、麻布に来ました。

1月12日(木) 
お昼ごろに来日し、六本木などを見学してから麻布に到着しました。

英語で自己紹介をしているところです。



1月13日(金)
この日は養正の生徒向けに柔道と公民の教員が特別プログラムで授業を行いました。

午前中は柔道です。 午後は日本の「今」について学んでもらいました。
同時に校長室で姉妹提携文書の調印式も行いました。


1月14日(土)
日韓パフォーマンス会と称した交流会が行われました。

衣装のままで集合写真

 

1月15日(日)
夕方まではホストファミリーと自由行動でしたが、夜、オリンピックセンターに集合し、茶道体験をしました。

生け花など、部屋のしつらえから学びます。 ようやくお茶を振舞ってもらうことになりました。
自分たちで生けたお花を前に記念撮影


1月16日(月)
アテンドの学生たちと都内見学に出かけました。本当は秋葉原でずっと遊びたかったようですが・・・

雷門の前にて 買ったお土産(和傘)でポーズ
早稲田大学の見学で締めくくりました

 


1月17日(火)
半日ですが、ホストブラザーのクラスに入って授業に参加しました。夜はホストファミリーも加わってお別れパーティです。

李国際部主任の挨拶、通訳は日本語教員の康さん。 集合写真前の大混乱は万国共通のようです。
ファミリーも揃って記念写真。皆さん、ありがとうございました。