第6回Asia Pacific Young Leaders Summit(アジア太平洋青少年リーダーズサミット)

 第6回Asia Pacific Young Leaders Summit(アジア太平洋青少年リーダーズサミット)が昨年7月16日〜24日シンガポールで開催されました。世界12ヶ国22校から派遣された高校生70数名がHwa Chong Institute(フアチョン学園、シンガポール有数の中等教育機関)に集い、寮生活を送りながら世界規模の様々な問題(人口、環境、人権、移民、食糧生産、自然災害、等)に関して研究発表や議論を行います。日本からは麻布高校、筑波大付属高校、山口県立下関西高校の生徒9人が参加しました。麻布生の参加者は高2の隈井亮太君、酒井直君、野辺宣翔君の3人です。サミットの様子を冊子にまとめたのでぜひご覧ください(多数の写真も掲載されています)。

左のボタンをクリックすると、冊子をご覧いただけます。
(※ 冊子の掲載に当たっては、筑波大付属高校、山口県立下関西高校の許可をいただいています。)

    国際交流のページへ  表紙へ