イラン・イスラーム共和国訪問団

 2014年2月14日(金)に、イラン・イスラーム共和国より、校長先生を中心とする先生方41名が麻布学園を訪問されました。麻布についての簡単な紹介をした後、図書館や情報教室、物理実験室などを見学いただき、平校長と質疑応答の時間になりました。当日はあいにく雪の降る寒い天候でしたが、2時間半にもわたって熱心な討論が繰り広げられました。

訪問団から記念品をいただきました。
記念写真です。

国際交流のページへ 表紙へ