2017年度 教養総合 授業風景

 

【日本を読む、書く】   いま、自分たちのアイデンティティーとは。「故郷」4番の作詞をします。発表会ではプロの音楽家の方にアレンジしていただき、歌っていただきました。

   
   
   

【現代医療について考える】今年も麻布OBの現役医師の皆様を講師として招き、現代医療についての様々な諸問題について講義をしていただきました。最終回は5名の講師と生徒でグループディスカッションをしました。



【会計とは何か】
  有価証券報告書を読み解いて、グループごとに企業分析を行いました。

   
   
   
   
 


【ゲムつく:ゲーム会社をつくろう】  

会計・マーケティング・プロデュース・デザインなどゲーム作成に必要なことについて、いろいろと説明していただきました。 
 ゲーム作成に向けてアドバイスをもらっています。 最終回:プレゼンの様子。 
記念撮影。 


【メディアとエンタメの未来予想図U】  今後、日本のメディアやエンタメの形はどう変わっていくのか。どんなメディアが支持され、淘汰されていくのかを考える。この日は、橋本大二郎氏がゲスト講師として来てくださいました。

 


【初等量子化学入門】  今年もトマトジュースレインボー(quantum1)や蛍光実験(quantum2,3)などを通じて量子化学の世界に触れてもらいました。

 


【定番じゃない!化学実験】  東京理科大学理学部化学科の井上研究室の皆さんに、出張実験講座をしていただきました。

 井上教授のご講義。 TAの方にてほどきをうける。
 
 黙々と実験。 



【ジャグリングをしよう】
  初回授業の様子です。学校近くの公園でジャグリングのガイダンスと練習を行いました。 さあ、これからどれくらい上達するでしょうか?

   
 

 

     このページのトップへ  麻布の教育のページへ  表紙へ